SHIINBLOG

みんな大福 blog

大福は好きですか?私は好き。日々の考えていることを書いていきます。

ネットと本を読んで導き出した、「記事を書くために意識すべき7ポイント」

f:id:minnadaihuku:20170305220731p:plain

みなさんはブログを書いていて記事のネタに困ったことはありませんか?

私はブログを作りましたが、記事を書く上でどういうことをネタに書いたら良いか考えていました。

色々なサイトを見たり、本を読んだりしました。

とりあえず「記事を書くために意識すべき7ポイント」まとめましたので書き留めておきます。

ご参考になれば幸いです。

 

普段の生活、身近なことをネタにして書く

f:id:minnadaihuku:20170305221144p:plain

はい。これが一番身近で書きやすいのではないでしょうか。

変に気負う必要はないんです。自分のブログなんですからね。

日記のように些細なことでもいいので、書いてみれば良いのではないでしょうか?

ただ、あまりにも身近なことをネタにする場合は、多くの人に読んでもらうことを望んではいけません。自分の身近なネタということは他の人が読んでもわからない可能性か高いです。

例えば「昨日の夜、私こんな夢見たんです!!」って感じのネタはあまり読んでもらえない可能性が高いです。なぜなら夢を見た本人しかわからないからです。

つまり、多くの人に読んでもらえる共通性がありません。

しかし自分のために書くのならば良いのではないでしょうか?

気楽にいきましょう。

今まで得た経験と知識を元に記事を書く

f:id:minnadaihuku:20170305221410j:plain

自分の経験や知識だから、それぞれ人によって違うんです。その人が持っている経験や知識その人だけのものです。だから、自分の持っている経験が、ある人にとっては参考になる経験だったり、知識だったりする可能性があります。

例えば私の場合を例にとると(お前かよ)

  • たくさんの漫画を読んできた経験
  • 会社での経理、総務、保険などの仕事の経験
  • 色々なアルバイトをした経験
  • 海外に一年住んでいた頃の経験
  • 男子2人、女子4人で一部屋に住んでいた経験(日本人は私だけ)
  • バイクに乗っていた経験
  • サッカー、バスケットボールなどの部活動経験
  • 周りの友達が不良の中で育つ経験
  • 人間の心に興味があり、心理学の知識がある。
  • (独学だが心理学検定1級全教科一発合格できた)
  • たくさんの本を読んできた。(好みは哲学、精神分析、心理学、それに関連する科学の本)
  • プログラミング、Photoshop,Illustratorの基本的な知識
  • etc・・・

誰にも自分だけの経験と知識があるはずです。それを箇条書きしてみたら記事のネタが見つかるはずです。

趣味、好きなこと、興味があることを書く

f:id:minnadaihuku:20170305222340j:plain

多くの人が趣味や自分の好きなことがあると思います。なんでも良いのです。

例えば、食事が好きな人は食べ物の記事を書けば良いし、ゲームが好きな人はゲームの記事を書けば良いのです。まだ趣味とは言えなくても興味があることでも良いのです。

例えば最近、ストレッチについて興味があるならストレッチについての活動を書けば良いのです。

私の場合は読書や映画、音楽鑑賞、水泳(最近してない!)などが趣味ですね。

最近の興味は、英語をHIPHOPで学ぶことです。

最近の流行について

f:id:minnadaihuku:20170305222413j:plain最近の流行りはYahooニュースなどのニュースサイトで、色々調べれば見つけることができるのではないでしょう。

例えば、ブルゾンちえみ

minnadaihuku.hatenablog.com

旅について書く

f:id:minnadaihuku:20170305222353j:plain

自分が旅した経験を書けば良いのです。旅した経験は、自分の記録にもなるし、旅した場所へ興味がある人へ役立つ可能性があります。

例えば、以前私は長野に行きましたが、友達と2日で100キロ自転車で走りまくった経験があります。またその時、今東京で開催している草間彌生展で有名な草間彌生(アート界のすごい人)の故郷である場所の美術館へ行った経験を書くことができます。

人との出会いについて書く

f:id:minnadaihuku:20170305222427j:plain

これは友達、家族、恋人、会社の人、お店の定員さん誰でもいいと思います。人と話したり関われば、何かあったはずです。それを記事にすれば良いのではないでしょうか?

例えば、私は先日、友達に「髪が薄くなってきた」との相談をされたので、そこから人間の悩みについての記事を書くことができます。

困っている人が助かる情報を記事にして書く

f:id:minnadaihuku:20170305222323j:plain

これは結構需要があると思います。私はよく困ったらネットで調べますが、私が困っていることは99%他の人も同じように困っているのです。この困った人に対して役立つ情報を提供することができれば、その記事は読まれます。

例えば、私は今日YouTubeのリピート方法についての記事とスターバックスのコーヒーが100円で2杯目飲めるという記事を書きました。

minnadaihuku.hatenablog.com

minnadaihuku.hatenablog.com

 

 

言わせてください。

 

 

「ブログのネタはあります。!!」

 

 

 

以上「記事を書くために意識すべき7ポイント」でした。

 

ブログのネタに困っていた人は、私のもので良ければ、以下の1〜7までの文章をコピペして、それぞれ自分に関することを書いてみてはいかがでしょうか?

 

1、普段の生活、身近なことをネタにして書く

2、今まで得た経験と知識を元に記事を書く

3、趣味、好きなこと興味があることを書く

4、最近の流行について書く

5、旅について書く

6、人との出会について書く

7、困っている人が助かる情報を記事にして書く

知っていることもいくつかあったと思いますが、意識することが大事です。

自分で書いたら何度も読み返しましょう。

 

今日のみんな大福

ポイント3番に使った写真のポーズが好きです。

 

f:id:minnadaihuku:20170305152311g:plain